POWER ACCEL POSITION / パワー・アクセル・ポジションとは、 両脚の軸線をセンターポジションの荷重ラインと合致させることにより、 スムーズで無理のないスキー操作を可能にし、 スキー板全体を有効に使って安定感のある滑りを実現するブーツ設計です。
自然なスタンスと足のポジションをスキーブーツの中で再現し、 身体に対して負担が少なく、効率的な荷重操作を実現するA-ONE コンセプトをさらに発展させ、 動の状態におけるスキーヤーの脚の軸線に注目し、荷重操作をよりムダなく効率的にします。

POINT-1

スキー板への荷重を最も効率的に行えるセンターポジションを、 ターンの全ての場面で保持しやすい設計。 一般的に欧米人と比較してよりアップライトな姿勢が必要な日本人の体格に合わせ、 大きめの足首角度を採用しました。 また、ターン後半におけるカカトへの荷重 でスキーの加速を容易にするため、 ブーツ背面のシェル肉厚を増し、しっかりとした支えを実現。 脚の軸を安定させるためにシェルボディの前後を大きく立ち上げ、ポジションをサポートします。

POINT-2

トップレーサーやトップスキーヤーの協力による開発テストを積み重ね、 パワーラインをよりスキーブーツの中心線に近づける設定を採用。 インエッジとアウトエッジの切り替えがよりスムーズに行え、 少ない力で素早いターンの切り替えを可能にします。
BACK 1 2 3 4 5 6 7 NEXT

Copyright © Rexxam Co., Ltd. All Rights Reserved.